脱毛で色素沈着は改善しますか

脱毛で色素沈着は改善しますか

むだ毛はもちろんですが、お肌の悩みの一つとして色素沈着は女性にとって辛いものですよね。黒ずんでしまった部分はどうしても化粧を濃くしたりして、いかにして隠すかを考えないといけないのも辛いです。隠す為に必要以上に化粧を濃くすることでお肌に負担がかかってしまい、更に酷くなることもあります。ここで1つ気になるのが、脱毛をするとお肌の調子が良くなると聞きますが、脱毛をすることによって色素沈着は改善されるのかということです。結果から言うと、脱毛によって色素沈着が間接的には改善される可能性があると思われます。直接的に、脱毛のおかげで色素沈着まで綺麗になった!ということははっきりと言えません。まず、色素沈着というものがどうして出来るのかということについて考えると、1番はお肌への刺激です。カミソリなど繰り返される刃物での処理によってお肌が傷ついたり、強く掻くことによってダメージを受けたり、日焼けをすることによって軽度の火傷状態になったりと原因は様々です。この中にある原因の1つ「むだ毛の自己処理」が脱毛をすることによって、ぐんっと回数が減るのでこうした刺激を軽減することは、色素沈着を少しでも改善する手助けになるのではないかと思います。また、自己処理というのは気になるので、自分ではやめられないと思いますが、強く掻かかないことや日焼けをしない様に気をつけるというのは、自分でも意識出来ることだと思います。なので、脱毛をすると結果的に色素沈着も改善に向かうと考えられているのかもしれませんね。



TOP PAGE